タイトル戦の制度

帝王戦・天帝戦・棋帝戦は十三番勝負で行います。
先に1位を4回取った者が優勝者となりタイトルが授与されます。

竜帝戦・雷帝戦・皇帝戦・旭帝戦は九番勝負で行います。
先に1位を3回取った者が優勝者となりタイトルが授与されます。