用語集

・JYSL
  日本四人将棋連盟の略称。

・通常対局
  順位戦&ランキング戦の対局のこと。

・一騎打ち
  対局者が2人だけ残った局面を指す。

・番い(つがい)
  1対1で戦っている状態のこと。

・ジェルー
  番いの所に第3者の介入が発生すること。

・マジック
 相手の駒の利きを利用して王手をし相手の駒を取ること。

・マジック殺し
 相手の駒の利きを利用して詰ますこと。

 

・直撃

 他家に直接駒をぶつけて行くこと。

 

・過激手
 狙い過ぎの一手で罰則として四局戦で減点対象になる。
 しかし他家が責任払いが発生した時は認められる。

・責任払い
 誰でも読める2~3手先を失敗し正当に過激手を受けること。

・繋ぎ
  右家に王手をして自分に手番が回ること。

・飛ばし
  他家の王手の関係で自分に指し手が回らないこと。

 

・裏王

  詰まされて裏返された王のこと。

・待ち
 戦いに参加せず機会を伺うこと。

・地獄待ち
 狙いが不明で戦いに参加せず極めて消極的なこと。

・シュゥァンワンショウ
 飛車などで一度で二人に王手をすること。

・サンレンワンショウ
 飛車などで一度で三人に王手をすること。

・リィァンワンショウ
 同時に二人から王手を掛けられた状態のこと。

・自家(ジチャ)
 自分を指す。
 タイトル戦においては、
 タイトル保持者が自家となる。

・他家(ターチャ)
 自分以外の対局者3人の事を言う。

・対面(トイメン)
 自分の真正面の人の事を指す。

・上家(カミチャ)
 自分の左側の人の事を指す。

・下家(シモチャ)
 自分の右側の人の事を指す。

 

・一局戦

  一局だけ行うルール。

 

・四局戦

  四局行い、ポイントを争うルール。

 

・同盟宣言

  三人が残り、その一人が圧倒的劣勢の者が右家と同盟を組めるルール。